> > > スタートレック:宇宙大作戦(TOS)放映タイトルリスト第1シーズン

< スタートレック一覧に戻る

スタートレック 宇宙大作戦
Star Trek(The Original Series)

放映タイトルリスト
第1シーズン

※話数は米国放映順

第2シーズン >


パイロット版

歪んだ楽園

シーズンなし 第0話

邦題:歪んだ楽園

原題:The Cage

小説版邦題:なし

あらすじ……パイロット版として制作された回。エンタープライズ号は惑星タロスから発せられる遭難信号を受信、パイク船長ら上陸班は調査へと降り立つ。そこには18年前に遭難した宇宙船の生存者達が居た。生存者の中の一人ヴィーナに岩山へと導かれたパイク船長だが、突然異星人に捕まってしまう。実は、タロス星人が仕組んだ罠だったのだ。

第1シーズン

惑星M113の吸血獣

シーズン1-1 第1話

邦題:惑星M113の吸血獣

原題:The Man Trap

小説版邦題:実体のないマッコイ

あらすじ……エンタープライズ号は考古学者のクレイター夫妻に生活必需品を運ぶため惑星M113を訪れた。妻ナンシーは数年前ドクター・マッコイと恋仲だったが、再会してみると当時とまったく変わってしまっていることに気づく。実はナンシーはすでに異星人に殺されており、目の前のナンシーはその異星人が変身した姿だったのだ。

セイサス星から来た少年

シーズン1-2 第2話

邦題:セイサス星から来た少年

原題:Charlie X

小説版邦題:チャーリイの法則

あらすじ……14年前に惑星セイサス14で遭難した少年ピーターをエンタープライズ号に引き渡した宇宙船アンタレス号は、その直後破壊されてしまった。ピーターは超能力を持っており、一目ぼれしたジェニーに鼻であしらわれると怒りを爆発させ、超能力でエンタープライズ号を占領してしまう。

光るめだま

シーズン1-3 第3話

邦題:光るめだま

原題:Where No Man Has Gone Before

小説版邦題:未踏の果て

あらすじ……パイロット版第2弾として制作された回。エンタープライズ号は2世紀も前に行方不明となった宇宙船バリアント号の遭難信号レコーダーを回収した。原因を探るため外宇宙へ出るが謎のエネルギー源に遭遇、メインエンジンに被害を受けてしまう。更にカークの友人でもあるミッチェル少佐の眼が光り出した……。

魔の宇宙病

シーズン1-4 第4話

邦題:魔の宇宙病

原題:The Naked Time

小説版邦題:はだかの時間

あらすじ……科学調査班のSOSを受け、惑星サイ2000に上陸したエンタープライズ号の乗員が奇妙な症状に罹り、他の乗員たちにも次々と感染し始める。この症状に感染したものは、アルコールか薬に酔っ払ったように自制心をなくしてしまうのだ。そして、症状の激しいライリーがエンジン・ルームへ入り込み、エンジンのスイッチを切ってしまい……。

二人のカーク

シーズン1-5 第5話

邦題:二人のカーク

原題:The Enemy Within

小説版邦題:二人のカーク

あらすじ……エンタープライズ号は、惑星アルファ117で鉱石の標本を採集する。しかし持ち帰った鉱石が原因で転送装置の故障、カークは分身し二人になってしまう。一人は聡明で優しい「善」のカーク、もう一人は暴力的で野蛮な「悪」のカーク。船長が二人になってしまったことに気づいていない乗員たちは、突如暴言を吐き始めたカークに困惑させられる。

恐怖のビーナス

シーズン1-6 第6話

邦題:恐怖のビーナス

原題:Mudd's Women

小説版邦題:マッドの美女

あらすじ……エンタープライズ号は、正体不明の小型宇宙船を追跡する。しかし相手が遭難したため、その乗組員である3人の美女を引き連れたペテン師ハリー・マッドを救出する。しかしこの救出でエンタープライズ号は船に必要なディリチウム水晶を焼ききってしまい、採鉱惑星に向かうことになる。

コンピューター人間

シーズン1-7 第7話

邦題:コンピューター人間

原題:What Are Little Girls Made of?

小説版邦題:かわいい娘

あらすじ……コービー博士の生死を確かめるため惑星エクソ3に向かうエンタープライズ号。惑星に接近したカークは、奇跡的にコービー博士との交信に成功、博士が生存していることを知る。コービー博士の婚約者で彼を捜索するために地上勤務を辞めエンタープライズ号に乗り込んでいた看護師のチャペルはカークと共に惑星に上陸する。

400才の少女

シーズン1-8 第8話

邦題:400才の少女

原題:Miri

小説版邦題:ミリ

あらすじ……エンタープライズ号が到着したある惑星では大人たちが奇病にかかって死に絶え、生命延長計画の実験で100年も生き延びた「子供たち」だけが住んでいた。カークたち上陸班もこの奇病にかかってしまい、マッコイが解毒薬を見つけ出そうと努力するが、大人を信じていない「子供たち」は彼らを妨害する。

悪魔島から来た狂人 (修正題)悪魔島から来た男

シーズン1-9 第9話

邦題:悪魔島から来た狂人 (修正題)悪魔島から来た男

原題:Dagger of the Mind

小説版邦題:精神の剣

あらすじ……エンタープライズ号に犯罪者植民地である惑星タンタルス5から被収容者が逃げ込んできた。錯乱したこの患者はタンタルス5を管理するアダムズ博士の助手ゲルダー博士であると判明する。男はしきりに、フィモ植民星、通称「悪魔島」へ連れ戻さないでくれと懇願する。そこでカークと精神病の女医ヘレンが調査のために悪魔島に向かうが……。

謎の球体

シーズン1-10 第10話

邦題:謎の球体

原題:The Corbomite Maneuver

小説版邦題:はったり作戦

あらすじ……エンタープライズ号は突如巨大な球形の宇宙船フェザリウスに追い詰められる。司令官ベイロックは10分後にエンタープライズ号を破壊すると通告。カークはハッタリで、エンタープライズ号は「コーボマイト」という自爆システムを備えていて爆破すれば攻撃者も同時に破壊されると応戦する。

タロス星の幻怪人(前編)

シーズン1-11 第11話

邦題:タロス星の幻怪人(前編)

原題:The Menagerie, Part I

小説版邦題:実験動物園

あらすじ……エンタープライズ号は、宇宙基地M11から寄港の要請を受けて急行するが、そこにいたのはあわれな姿の前エンタープライズ号船長、パイク大佐だった。そんな中、スポックはエンタープライズ号をのっとり、現在では接近すら禁じられている謎の惑星タロスへ進路をとる。実はパイク大佐は以前タロス星に近づいたことがあり……。

タロス星の幻怪人(後編)

シーズン1-12 第12話

邦題:タロス星の幻怪人(後編)

原題:The Menagerie, Part II

小説版邦題:実験動物園

あらすじ……タロスへの進路をとったスポックは軍法会議にかけられる。そこで明かされる13年前の真実。タロス星人は精神力が発達し超能力を備えていたが、技術面がおとり、当時のパイク船長とある女を結婚させ、子供を生ませて人間を作り出そうとしていたのだった……。

殺人鬼コドス

シーズン1-13 第13話

邦題:殺人鬼コドス

原題:The Conscience of the King

小説版邦題:王たるものの良心

あらすじ……エンタープライズ号は天才的科学者レイトン博士のいる植民星シグニア・マイナーに向かう。実はレイトンとカークの家族は20年前にコドスという殺人鬼に殺害されており、俳優アントン・カリディアンが実は凶悪犯コドスではないかと疑い、カークを呼び寄せ正体を見極めようとしていたのだ。しかし博士も何者かに殺されてしまい……。

宇宙基地SOS

シーズン1-14 第14話

邦題:宇宙基地SOS

原題:Balance of Terror

小説版邦題:見えざる破壊者

あらすじ……ロミュラン帝国との境界にある中立宙域を調査中のエンタープライズ号に、地球植民地がロミュラン帝国の攻撃を受けているという報告が入る。ロミュラン帝国はなんと地球征服をたくらんでいたのだった。宇宙船の姿を消す遮蔽装置を完成させていたロミュラン帝国に苦戦を強いられるエンタープライズ号だが……。

おかしなおかしな遊園惑星

シーズン1-15 第15話

邦題:おかしなおかしな遊園惑星

原題:Shore Leave

小説版邦題:上陸休暇中止!

あらすじ……3ヶ月の激務を終えたカークたちは、全員に休暇を与えるため、ある惑星に接近し、調査班を上陸させる。ところが、調査班の一員だったマッコイが「不思議の国のアリス」に出てくるようなウサギと女の子を目撃、カークが降りて安全を確認することに。やがてカークは、仕官学校時代の上級生フィネガンに逢い、そのあとで15年前の恋人にも出逢い……。

ゴリラの惑星

シーズン1-16 第16話

邦題:ゴリラの惑星

原題:The Galileo Seven

小説版邦題:〈ガリレオ〉号の七人

あらすじ……植民地ニューパリで伝染病が猛威をふるい、エンタープライズ号は緊急医薬品をマーカス3番星まで運ぶ任務につく。その途中、ムラサキ312として知られる科学現象に遭遇、スポックとドクターが宇宙艇ガリレオで調査に向かう。しかしムラサキに近づいたとたんに計器が故障、トーラスに不時着、しかもエンタープライズ号との連絡も不可能になってしまう。

ゴトス星の怪人

シーズン1-17 第17話

邦題:ゴトス星の怪人

原題:The Squire of Gothos

小説版邦題:惑星ゴトスの妨害者

あらすじ……ベータ6植物星へ補給物資を運ぶ途中、エンタープライズ号はある太陽系で不思議な惑星を発見。しかも傍を通過しようとした時、加藤と船長の姿が突如消えてしまう。何者かの仕業でこの謎の惑星に転送されたに違いないと思うスポックは、ドクターたちを捜索隊として派遣するが……。

怪獣ゴーンとの対決

シーズン1-18 第18話

邦題:怪獣ゴーンとの対決

原題:Arena

小説版邦題:決闘場

あらすじ……エンタープライズ号は、地球の最前哨基地があるセスタス3号星の要請を受け、基地へ向かう。ところが基地はすでに完全に破壊され、カークたちも何者かに激しい攻撃を受ける。敵船を追っていくと突然謎の光線で船が静止させられる。謎の光線を発していたメトロンは、自分たちの領域に進入した二隻の船の船長に決闘することを求める。

宇宙暦元年7・21

シーズン1-19 第19話

邦題:宇宙暦元年7・21

原題:Tomorrow Is Yesterday

小説版邦題:明日はきのう

あらすじ……エンタープライズ号は航行中、ブラックスターに遭遇。その引力から逃れるために全動力を起動させるがバランスを失い叩きつけられ、なんと400年前の1960年代にタイムスリップしてしまう。一方、エンタープライズ号が接近するのをキャッチした地球のアメリカ空軍は、正体不明の飛行物体として、クリストファー大佐のジェット機に追跡、確認を命じる。

宇宙軍法会議

シーズン1-20 第20話

邦題:宇宙軍法会議

原題:Court Martial

小説版邦題:軍法会議

あらすじ……エンタープライズ号は、パトロール中激しいイオン嵐に遭遇し、船体にかなりの被害を受け、犠牲者1名を出す。補修作業のため第11宇宙基地に寄航、事件を報告するカーク船長。報告として提出したコンピューター日誌には意外な事実が記されており、犠牲者を出したことへのカークの責任問題で軍法会議が開かれることに。

ベータ・スリーの独裁者

シーズン1-21 第21話

邦題:ベータ・スリーの独裁者

原題:The Return of the Archons

小説版邦題:支配者の再来

あらすじ……100年前に行方不明となったパトロール艦アーコン号の手がかりを探すため、エンタープライズ号は惑星ベータ3に接近、ミスター加藤とオニールが偵察班として上陸した。だがミスター加藤は、人が変わったような異常な心理状態で戻ってくる。実はこの惑星はランドルーなる絶対の権力者の支配下にあった。しかしランドルーの正体は……。

宇宙の帝王

シーズン1-22 第22話

邦題:宇宙の帝王

原題:Space Seed

小説版邦題:宇宙種

あらすじ……エンタープライズ号は宇宙をパトロール中、地球の古い宇宙船に遭遇。その船にはなんと20世紀の人間が80名近くも人工冬眠器に入って眠り続けていた。スポックの調査により、彼らは人為的に作り出された、優生人間であることが判明。しかも何かの影響で、その中の1人、リーダー、カンと名乗る男が目覚め……。

コンピューター戦争

シーズン1-23 第23話

邦題:コンピューター戦争

原題:A Taste of Armageddon

小説版邦題:アーマゲドン

あらすじ……宇宙の一角にある惑星エミニア7へ向かうエンタープライズ号。船内には、エミニアと条約を結び、そこへ条約港を設けるという任務を帯びたフォックス大使が来ていた。エミニア7は、隣接する惑星ベンディカーと戦争していたのだが、これは奇怪なコンピューター戦争とも呼ばれるべきものだった……。

死の楽園

シーズン1-24 第24話

邦題:死の楽園

原題:This Side of Paradise

小説版邦題:二度目のエデン

あらすじ……バーソルド光線の照射を受け、全員死亡したとみられているオミクロン・ケティ3番星だったが、そこにはなんと住人たちがいた。死の光線を受けても完全な健康で生きている彼らの謎を解明しようとするカークたち。やがて、開拓者全員を宇宙基地へ撤去させようとするが、彼らはそれを拒否、しかもスポックまで彼らの味方をするようになり……。

地底怪獣ホルタ

シーズン1-25 第25話

邦題:地底怪獣ホルタ

原題:The Devil in the Dark

小説版邦題:暗闇の悪魔

あらすじ……惑星ジェナス6から緊急連絡を受けたエンタープライズ号。ジェナス6の地下坑道に怪物が現れ、機械や人間を次々と犠牲にしていくと云うのだ。怪物は原子炉の循環ポンプを奪い去り、このままでは惑星は放射能に汚染されてしまう。このためカークは、チャーリーに命じて補助ポンプを作らせるが……。

クリンゴン帝国の侵略

シーズン1-26 第26話

邦題:クリンゴン帝国の侵略

原題:Errand of Mercy

小説版邦題:慈悲の使命

あらすじ……地球が属する惑星連邦と、クリンゴン帝国の平和交渉が決裂し、ついに全面戦争に入る。カークたちは宇宙艦隊総司令部の命令で、戦略上のキーポイント、惑星オルガニアに急行する。連邦に協力するよう申し出るカークたちだが、長老たちは平静そのもの。やがてクリンゴン艦隊が来襲し侵略するが……。

二つの宇宙

シーズン1-27 第27話

邦題:二つの宇宙

原題:The Alternative Factor

小説版邦題:ふたつの宇宙

あらすじ……エンタープライズ号は強烈な衝撃を受ける。原因不明の謎のショックで、全宇宙が影響を受けたらしい。カークたちは戦闘配置について、衝撃の源と思われる惑星を調査する。だがそこで発見したのは、小さな宇宙艇と、ラザラスと名乗る地球人と全く同じの一人の男だった。だが実は、ラザラスと全く同じ人間がもう1人いた……。

危険な過去への旅

シーズン1-28 第28話

邦題:危険な過去への旅

原題:The City on the Edge of Forever

小説版邦題:永遠の淵に立つ都市

あらすじ……エンタープライズ号は、何百万キロ彼方の宇宙から、時間に歪みを与える障害波が出ているのをキャッチし、その原因調査に急行する。一方、劇薬コルドラジンを、誤って自分に注射してしまドクターは発狂し、カークたちが自分を殺そうとしていると思い、惑星上に逃げてしまう。カークたちは至急ドクターを追って問題の惑星に降りるが……。

デネバ星の怪奇生物

シーズン1-29 第29話

邦題:デネバ星の怪奇生物

原題:Operation - Annihilate!

小説版邦題:謎の精神寄生体

あらすじ……得体の知れない集団精神異常現象が起こり、文明が破壊されてしまう事件を調査するため、惑星デネバへ向かう。だが時すでに遅く、デネバの100万人は謎の宇宙生物の犠牲者となり、カークの兄一家も少年ピーターを残して死んでしまっていた。しかもスポックがこの謎の生物の攻撃を受けて犠牲者に……。

第2シーズン >


> > > スタートレック:宇宙大作戦(TOS)放映タイトルリスト第1シーズン

< スタートレック一覧に戻る